院長・スタッフ紹介

omoi雨上がりの虹はとても綺麗です。
でも雨が降ってないと虹はみえません。
太陽の光がやみまの雨を照らし虹が映しだされます。
例えるとカラダの不調はどんより雨模様。
でも光が差せば不調のおかげで見える虹もあります。

「不調の原因のモトを正し、カラダをモトに戻す。」
カラダが正しい状態のに戻れば、
不調という名の雨が虹に変わる。

くらもと接骨院が光となって
患者様に素敵な虹がかかると信じています。

院長 蔵元健二

はじめまして!院長の蔵元健二です!
僕は子供の頃からとにかく体を動かす事が大好きで、高校生までずっとサッカーをしていました。(子供は野球です)
サッカーで怪我をしたことがきっかけにこの仕事に興味を持ち、気がつけば仕事を始めてからもう20年以上経ちます。
この20年の知識、経験、技術を活かしくらもと接骨院のモットーであるクラモトだけに「原因のモトを正し、体をモトに戻す」(本来あるものに)で症状の早期改善を目指し、今まで以上に患者さんが元気で楽しく好奇心を持って日常生活、運動をしてもらえるような施術をしていきたいです。

  • S51. 3.17生
  • AB型
  • エビ好き
  • 何よりもB‘zが好き

スタッフ・受付 蔵元真三子(院長の妻)

当院では「正しい呼吸・姿勢」の指導も積極的に行っています。また、呼吸をメインにしたヨガのワークショップも定期的にしています。
お子様も一緒にぜひ参加してみて下さい!楽しくパワフルに動ける体作りを一緒にしていきましょう。

  • 野球少年の子供が1人います
  • 趣味:アロマ、ヨガ